ネームレス「こんどこそ」【片道勇者】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/04(火) 01:03:55.90 ID:M4z0fol9o
俺の名はネームレス

ネームレスが名前だ。

俺は世界を超える力を持っている

と言っても決められた定義の世界のなかでのみ。だが

闇に喰われ滅びゆく世界。そこに俺の魂。魂と記憶だけが飛ぶ。

職業も、年も、姿も、性別も、全て違う。しかし記憶と魂だけが残ってる

俺の目の前にいる男。ヴィクター王。本名は違うのだが、そこは良いだろう

この人は俺が世界を超えることを知っている。この人も超えているからだ

次元の賢者。こいつも知っている。ヴィクター王よりも、詳しく

こいつは次元倉庫の管理人。…長いので姉としておこう。こいつはどの世界にも必ず生まれる。

世界によって地形も何もかも違う。しかし、違わないものもあるのだ

城にいる兵士達は変わらないし、雇われ衛兵、異世界から来た銃使い、危険な黒騎士。迷子の少女やその父。死んだ姫など、どの世界でも─記憶こそ違えど─寸分変わらないものもいる。

そのなかにいるのが、彼女。彼女の名は───

ネムリ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475510635

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました