尹錫悦大統領の「問題発言」 米国でも主要メディアが「韓国大統領が米国を侮辱」と一斉に報じる

1: 昆虫図鑑 ★ 2022/09/23(金) 16:35:21.20 ID:CAP_USER

CMGKBA3FNROW5GSMFZ5GGV6TMI

(略)

 今回は、国連総会出席のためニューヨークを訪問していた尹大統領が国際会議出席後、会場を後にする際に「議会でこの野郎どもが承認しないと、バイデンにとって非常に恥ずかしいことになる」と、朴振(パク・チン)外相ら随行者に語り掛けていたことが判明し、韓国、米国で少なからぬ波紋を呼んでいる。

 韓国では最大野党の「共に民主党」が「恥さらし」と非難の声を上げているが、米国でも主要メディアが「韓国大統領が米国を侮辱」との題目で尹大統領の発言を一斉に報じていた。

 「ABCテレビ」は「マイクに入った尹大統領の米国に対する卑俗な言葉による批判が俎上に上がっている」とのタイトルを掲げ、また「FOXニュース」も「尹大統領の不敬な反応がマイクに拾われていた」との題目を掲げ、尹大統領の「問題発言」を伝えていた。

 「ABC」も「FOXニュース」も尹大統領が「How could Biden not lose damn face if these f****rs do not pass it in Congress?'」と発言したと、伝えていたが、翻訳すれば「この野郎らが議会で通過させなければバイデンはどうやって体面を維持できるというのか?」という風に解釈される。

 一方「ワシントンポスト」は「It would be so humiliating for Biden if these idiots don‘t pass it in Congress」と発言した、と報じていた。若干ニュアンスが異なるが、「idiot」は「馬鹿者」とか「間抜け」と解釈されるので「この馬鹿どもがそれを議会で通過させなければ、バイデンにとっては非常に恥ずかしいことになる」と、言ったことになる。

 「ワシントンポスト」は韓国の野党が尹大統領の発言を「米議会を汚す毒舌、重大な外交惨事として批判している」と、韓国内での騒動も併せて伝えていた。

 「ブルームバーグ」は「(尹大統領が)バイデン大統領と米国の電気自動車補助金を含む問題を議論するために短く会った後、米議員らを侮辱する言葉が偶然に(カメラに)捕捉された」として、韓国メディアの報道を詳しく伝えていた。

 「ブルームバーグ」は尹大統領の発言が論議を呼んだ後、大統領室の高官が記者団に「大統領の発言は非公式なもので検証されていない」と語ったことも伝えていたが、「尹大統領の即興的な発言は韓国野党議員の嘲弄に直面した」と評していた。なお、今年7月に序列3位のナンシー・ペロシ下院議長が訪韓した際に尹大統領が休暇を理由にペロシ議長に会わなかったこともさりげなく言及していた。

 この他にも「CBSテレビ」が「すでに記録的な低い支持率と戦っている尹大統領が米国を卑下する発言が放送社のマイクに捕捉されたことで尹大統領は再び苦境に立たされた」と伝えていた。(辺真一)

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20220923-00316350

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました