【VANK】『韓国史歪曲』論争で・・・ハーバード大学教科書著者、「追って編集を考慮」

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2022/10/09(日) 10:04:06.01 ID:CAP_USER
(動画=YouTube)
https://youtu.be/Od-3GARkdzc

_______________________________________________________

<アンカー>
『日帝強占期に韓国はさらに産業化して現代化した』とか、『高麗は中国王朝の属国である』。

米国ハーバード大学の経営大学院で使用する教材に盛り込まれた文章です。

韓国史を歪曲する表現です。

サイバー外交使節団『パンク(VANK)』がハーバード大学に抗議の手紙を送って是正を要求すると、問題の教科書を書いたハーバード大学の教授が直接返答を送ってきました。

「事案を深刻に見ている」とし、「追って編集を考慮する」と返答しました。

キム・サンフン記者です。
............................................

<レポート>
米国ハーバード大学経営大学院のホームページに掲載されている43ページの教科書。

タイトルは『KOREA』、韓国の歴史や経済、政治について扱った教材です。

ところが高麗を『中国王朝に朝貢を捧げる属国』と説明します。

高句麗や百済文化に関する説明はなく、渤海史は全くありません。

また、「日帝強占期に韓国は交通と電力インフラが改善し、教育や行政まで現代化して産業化が行われた」と記述しています。

『日本のおかげで韓国が近代化した』と解析できる部分です。

<ナム・サング(東北アジア歴史財団政策研究室長)>
「朝鮮を兵たん基地にする政策と連携しているのに・・・、そのような歴史的背景を理解しなければ、まるで日本によって韓国が近代化して産業化したと誤解されかねません」

サイバー外交使節団パンクは先月30日に大学側に抗議手紙を送り、1週間後に教科書を書いた教授から返答がありました。

共同執筆者であるハーバード大学経営大学院のForest Reinhardt教授はメールで、「指摘された問題について非常に深刻に思う」とし、「追って関連内容が編集されることを期待する」と明らかにしました。

<マ・インソ(パンク青年研究員)>
「これから何か追加的な、編集的な修正が取れるのか一度考慮してみると返答してくれました。近い内に修正されるのではないかと私は期待しています」

パンクは教科書の内容が完全に是正されるまで、これを要求するキャンペーンを継続する計画だと明らかにしました。

MBCニュース、キム・サンフンでした。

MBC(韓国語)
https://imnews.imbc.com/replay/2022/nwdesk/article/6415219_35744.html

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました