ブサ男「はあ…(明日も学校か…)」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/03(火) 01:08:30.99 ID:7I1HK+/3P
ブサ男は一人で夜の公園のベンチにいた
初夏の夜は昼のうだるような暑さが嘘のようで、頬に当たる風がわずかにブサ男の体温を下げた
その爽やかな初夏の風とは裏腹にブサ男の気持ちは重く沈んでいた

ブサ男「はあ…」

???「こんばんは」

女性の声がした


続きを読む
タイトルとURLをコピーしました