中国の若者に広がる「寝そべり族」向上心がなく消費もしない寝そべっているだけ主義-急激な台頭に政府もピリピリ?

1: トモハアリ ★ 2022/06/14(火) 16:38:16.31 ID:bsTYCuoh9
cn250
中国で昨年、社会現象となった若者の「寝そべり族」。過酷な競争や格差社会にうんざりし、家を買わない、結婚しないなどお金のかかることは排除し、誰にも迷惑をかけず、最低限の暮らしを目指す若者のこと。政府がそうした行動に懸念を表明したことから、今ではすっかり影を潜めてしまった。

ところが最近、この「寝そべり族」をテーマに日米中の学生が議論を交わす番組を見た。登場したのは中国を代表する大学のエリート学生だ。ネットで一時流れていた「寝そべり族の歌」を聞いた学生の1人は、「両親や一族に対する責任があるから自分にはできないけど、うらやましい」。またある学生は「今は寝そべっている時ではない。あと10年か20年後、寝そべっていいのは先進国に入ってからだ」。

国を代表するエリートの発言に、世界最大の発展途上国である中国の今が見える。

NNA ASIA 
https://www.nna.jp/news/show/2342977?id=2342977

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました