【朴振(パク・チン)】 韓国外相、徴用工問題で「現金化の回避」言明

1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/07/11(月) 21:33:36.48 ID:CAP_USER
kr250

【ソウル=時吉達也】韓国最高裁で敗訴した日本企業の資産売却、現金化が目前に迫るいわゆる徴用工訴訟問題について、韓国の朴振(パク・チン)外相は11日の記者会見で「現金化がなされる前に望ましい解決案が出てくるよう努力する」と述べた。

尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権は5月の発足後、日韓関係改善に意欲を示しつつも、最大の懸案である同訴訟での「現金化の回避」を目指す方針を明言していなかった。今後の協議本格化を見据え、一歩踏み込んだ形だ。

産経新聞 2022/7/11 19:40
https://www.sankei.com/article/20220711-I3AMLEXF65I73DFEXK27DZRQZA/

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました